クリエイティブ団体 vol.4「五美術大学交流展」

展示風景

昨年度の五美交展には約8000人もの来場者。

『美大生が入れるクリエイティブ団体まとめ』vol.4 は、五つの美術大学間の交流を目的としたイベントの企画運営を行っている「五美術大学交流展」さんをご紹介させて頂きます!編集・執筆 / INOUE YOSHIKO,ASAMI KIMURA, AYUPY GOTO

美術系学生団体『五美術大学交流展』

五美交2015ロゴ


● 設立年

1999年


● 活動内容

関東にある五つの美術大学から学生が集まり、展覧会の運営やイベントの企画・開催をしています。
展示は武蔵野美術大学の芸術祭にて大きな地下室を借りて行い、企業様の協賛・ご支援もいただいております。
また、普段は繋がりのない相手とギャラリー巡りや合宿などを行う中で、お互いを刺激し合うことのできる関係を作ることを目指しています。



搬入風景

搬入には高さ3メートルにもなる梯子を使います、最初は怖がるスタッフも、最終日には猿のように軽々登ります(笑)



イベント風景

恵比寿にあるBaticaで行われたイベントです。クラブハウスでしたが、作品が見やすいよう、明るい雰囲気で学生以外にも多くの方が遊びに来てくれました。

イベント風景2

イベントでは、日芸の卒業生アベムツミさんのライブペイントも開催しました。

● 活動場所

関東地方


● 参加大学

女子美術大学、多摩美術大学、東京造形大学、日本大学藝術学部、武蔵野美術大学


● 組織編成

代表、副代表、情報WEB、企画、渉外、展示、広報制作


● 活動サイクル・スケジュール

団体活動の最終目標である五美交展に向けて1年単位で活動をします。
5月…説明会、6月…選考会、7月…全体会合、交流会イベント開催in恵比寿Batica、8月…合宿、
9月…全体会合、交流会イベントin新宿御苑ROSSO、10月…五美交展、
11月…交流会イベントin新宿御苑ROSSO、1月…六本木・新美術館『アジア創造美術展』選考展示


● ここが楽しい!

展示が完成し、多くの人に見に来てもらえた時はとても感動しました!他大学の友達が多くでき、五美交で知り合った友達と新たな活動を広げることができます!


● こんな人がいます!

たいちゃん_03


名前/ たいちゃん 副代表。
大学/ 多摩美術大学
紹介/ かわいい笑顔がたまにシニカル。人脈の広さはピカイチ☆




きゅるりん_03


名前/ きゅるりーん光太 企画部。
大学/ 東京造形大学
紹介/ きゅるりん星から来た深海オタク(笑)




美里ちゃん_03


名前/ /美里ちゃん 展示部。
大学/ 女子美術大学
紹介/ 一生懸命な頑張り屋さん。特技は裁縫!


● 団体ならではのエピソード

8月の合宿は、みんなと仲良くなる一番の機会です。夜のアクティビティを用意していましたが、雨のため中止に。幸か不幸かみんなでゲームをすることになり、ゲームをするうちにお互いのことを話し合ったりして盛り上がりました。人狼ゲームは白熱し、傍から見ると怪しげな宗教団体のように(笑)


● こんな人に来て欲しい!

人を楽しませるのが好きな人!

● ひとこと

webサイトやtwitterでは、様々な情報を更新中!ぜひチェックしてみてください!!



五美術大学交流展
www.gobiko.jp
twitter:gobiko2015
gobiko201510(at)gmail.com


代表 野中早智
atpgify(at)gmail.com
090-7759-7253


最後に

いかかでしたか?イベントの企画をする中で他大学の人と仲良くなることができるだけでなく、開催したイベントが人々の交流の場になることで、非常にやりがいを感じられそうですね!


(2015.6.5)
Yoshiko Inoue

著者紹介

井上佳子Yoshiko Inoue

女子美術大学卒業。 はたらくビビビットのインターンを経て、ビビビットに新卒入社しました。 2016年印象に残ったまんがは吉野朔実の「period」です。
記事一覧へ