未知なる世界が広がってる?知られざる美大生のカバンを調査!

bidaiseikaban_01

「美大生のカバンのなかって何が入っているんだろう?」春から晴れて美大生になる!という方はどんなものを揃えればいいのか気になりませんか?また、美大生同士でも普段はカバンの中身を見せ合う機会がありません。美大生は普通の大学生が持っていないようなアイテムも持っているかも!?今回は、知られざる美大生のカバンの中身を徹底調査してみました!
編集・執筆 /OSARAGI, AYUPY GOTO

目次

  • 1. 美大生のカバンは何が入ってるの?
  • 2. 早速カバンの中に潜入してみよう!
  • 3. 美大生は“ コレ ”を持っている!
  • 4. 最後に

1. 美大生のカバンは何が入ってるの?

美大生とは「美術に関する単科大学に通う学生」のことを指します。なんと驚くことに、芸術に関することを学ぶ大学生は、日本全国の中でたった3パーセント*1しかいません!ですから、美術やデザインに触れ合っていない人は普段は美大生になかなか出会う機会はないでしょう。
 
美大生は作品制作、サークル活動、コンペ、アルバイト……など、幅広く活動しています。ですから、そんな美大生のカバンを見れば、一体どんなものに興味があるのか、どんなものを使って過ごしているのかがわかるはずです!
 
特に、美大を志望している中高生や春から晴れて美大生になる方は、とても気になるのではないでしょうか?筆者(Mayu Osaragi)も普段は人様のカバンの中身を見る機会がないため、とてもワクワクしています!(笑)。
 
*1……平成27年 政府統計の窓口より
 
【もっと美大生について知りたい方はこちら】
全国の大学生の約3%!芸術を学ぶ大学生の放課後
ユニークなアイデアはここから生まれている!美大生のアイデア帳・ネタ帳
 

2. 早速カバンの中に潜入してみよう!

早速、現役美大生のカバンの世界へ飛び込みましょう!学年・専攻もバラバラの5人の方に協力していただきました。よって、中身もバラエティに富んだものになりそうです。各美大生のみなさんに、自分のカバンの中から3点、お気に入りのアイテムをピックアップし、解説してもらいました!

赤と白のコントラストがキュートなアイテム!

96c05f33-86b3-48ec-b7a7-dfd3733bff05-%e4%b8%8a%e5%8e%9f%e3%82%81%e3%81%90%e3%81%bf

▼ 持ち主はコチラの美大生

726da01c-c1b1-4af5-96ae-3f238f2f3ec3-%e4%b8%8a%e5%8e%9f%e3%82%81%e3%81%90%e3%81%bf

めぎぃ

武蔵野美術大学 造形学部 デザイン情報学科 3年
Instagram
twitter

驚くことに、ほとんどのものが赤と白で統一されています。一見「可愛らしい!」と思いきや、スパナや靴下など、何故携帯しているのか分からないものがありますね(笑)。すごく気になります……。
 

お気に入りアイテムを PICK UP!

① ゾウ(?)のトートバッグ

meggy_03
— おすすめ・気に入ってるポイントを教えて!
何の柄かよく聞かれますが、誰がどう見てもゾウの足です。MacBookも入る優秀なバッグです。

― え!?これ、ゾウの足だったんですか(笑)。個性的だけど、きちんと機能も備えたトートバッグなんですね!

②YOKO FUCHIGAMI ポーチ

meggy_02
— おすすめ・気に入ってるポイントを教えて!
中にはコスメなどの女子力グッズからスパナという物騒な物まで幅広い物を収納しています。ロバート秋山扮するYOKO FUCHIGAMIのポーチです。

―YOKO FUCHIGAMIはもちろん知っています。日本を代表するトータル・ファッション・アドバイザーですもんね(⁉︎)。「スパナ」は展示設営の際に必要で購入したそうです。それ以来、「いつか役に立つかもしれない」と入れたままになっているんだとか……。

③ おじぎちゃん(ぬいぐるみ)

meggy_01
— おすすめ・気に入ってるポイントを教えて!
一緒にいるとなんとなく安心するので、全く外には出しませんがいつも持ち歩いています。

―「相棒」って必要ですよね。外に出さなくても、そばにいるだけで落ち着くものです。

 

ポケモングッズが目立つけど、やっぱり美大生のアイテム!

img_6673-mahina

▼ 持ち主はコチラの美大生

28093-mayu-osaragi

マヒナ

武蔵野美術大学 造形学部 工芸工業デザイン学科 ID専攻 2年生

パッと見ると「ポケモン」のアイテムが目立ちますね!しかし、よく見るとコピックやボンド、メジャーなどはいつも携帯しているところが美大生らしいですね。ファイルをお見受けすると、プリントがかなり多いようです!2年生は講義を受ける回数も多いので、ファイルがパンパンなのも頷けますね。
 

お気に入りアイテムを PICK UP!

① Pokemon Sketch ルカリオ

mahina_01
— おすすめ・気に入ってるポイントを教えて!
暇な時に何かしら描けます。描くのは「アイデアスケッチ」や「落書き」などさまざまです。

―美大生の必需品といえば、クロッキー帳です!講義中に、落書きをしていない人の方が少ないでしょう(笑)。よく見ると、ポケモンの「ルカリオ」のイラストが入っていて、こだわりが伺えます。

② Bluetoothマイクロフォン

mahina_02
— おすすめ・気に入ってるポイントを教えて!
ノイズキャンセリング機能が付いている上にコードレスなのでストレスなく音楽を聴けます。いつも登下校時に使っています。

―マヒナくんは学校まで片道1時間かかるそうです。美大生の中には音楽を聴きながら創作活動を行う人がとっても多いですよね。

③ カードゲーム

mahina_03
— おすすめ・気に入ってるポイントを教えて!
息抜きに友人と遊びます。少し頭を使うのにちょうどいい遊びです。

―ポケモンカード、懐かしいです。カードゲームは電力を使いませんし、友人がいれば気軽にできるゲームです。そういえば、美大生の中で自作のボードゲームやカードゲームを作っている人を見かけたことがあります。

 

なんと、バッグは手作り!利便性重視のアイテム

img_7342-rina-saito

▼ 持ち主はコチラの美大生

img_5431-rina-saito

齊藤梨奈 

多摩美術大学 美術学部 絵画学科油画専攻 3年

かなりすっきりとした中身ですね!白を基調とし、物がコンパクトに仕舞われていて清潔感があります。収納ポーチの中に筆記用具、ノートなどが全て入っていて使い勝手が良さそうです。

お気に入りアイテムを PICK UP!

 

①小さなメジャー

rinasaito_03
— おすすめ・気に入ってるポイントを教えて!
キーホルダーになっていて、いざという時に役に立つので持ち歩いています。ミニサイズなのもおもちゃみたいで可愛いので気に入っています。

―こんな小さなメジャーがあるんですね!メジャーというと大きなものが多いので、カバンの中を圧迫します。でも、これなら外のチャックにも取り付けられますし、見た目も可愛くて一石二鳥ですね。

② FLATTY バッグインバッグ

rinasaito_02
— おすすめ・気に入ってるポイントを教えて!
このバッグインバッグは透明部分の裏側が硬くなっていて、バインダーのように使えるのでお気に入りです。講評などで立ってメモをすることが多いので、とても便利です。

―なるほど!中にアイテムが入っていても下敷きにしてメモができるのですね。筆記用具入れとバインダーとの2通りの使い方ができるなんて画期的……。FLATTY(フラッティー)、筆者も欲しいです……。

③ウィンドウチェックのバッグ

rinasaito_01
— おすすめ・気に入ってるポイントを教えて!
好きな生地のバッグが欲しくて自作しました。柄に合わせて直線的でシンプルな形にしました。外側の大きいポケットをつけたことで、出し入れしやすくなり、頻繁に使っています。

―驚きました!カバンも自分で作ってしまうとはさすが美大生ですね!(同じ美大生である筆者は作れませんが……。)「あれが欲しい!」と思ったら「自分で作ろう!」となる思考の人がとても多いように感じます。それはやはり、ものづくりを学ぶ大学だからなのでしょうか。

 

カメラ3台、ノート3冊?トコトンこだわりアイテム

nakami-%e6%b5%85%e9%87%8e%e6%9d%8f%e5%a5%88

▼ 持ち主はコチラの美大生

anny-%e6%b5%85%e9%87%8e%e6%9d%8f%e5%a5%88

anny 

多摩美術大学 美術学部 生産デザイン学科プロダクトデザイン専攻 2年

なんとカメラが3台もあります!それぞれ、また違った味のある写真が撮れるカメラを揃えていますね!そして今流行りの「写ルンです」もあります。ん?……数あるアイテムの中で、右上の仮面が一際目立って見えます(笑)。これは一体……⁉︎

お気に入りアイテムを PICK UP!

 

① ROLLBANのノート

anny_02
— おすすめ・気に入ってるポイントを教えて!
無駄の省かれたデザインでとても使いやすいです!スケッチメモ用、プライベートスケジュール、課題のスケジュール用の3冊を赤いブックカバーに入れて常に持ち歩いています。

―シンプルで使いやすいことで ROLLBAN(ロルバーン)のノートは有名ですよね!おしゃれなのに意外と安価です。カラーバリエーションも豊富で、人とも被らず、オリジナリティを出せます。

② clipa (リュックの上についているバッグハンガー)

anny_01
— おすすめ・気に入ってるポイントを教えて!
美大は学科によるかもしれませんが、床がとにかく汚い……。これさえあればリュックをどこにでも引っ掛けられます。これはなんと45kgの重みまで耐えられるんです! 2kgのMacBookと大量の課題を持ち歩く体育会系の美大生にはぴったりですね。

―その通り!美大の床は大体汚いです(笑)。おそらく、制作する上でゴミが発生しやすいからでしょうね。clipa(クリッパ)はナイスアイデアですね!商品紹介を見ると、テーブルにも引っ掛けることができるようでとても便利!

③ 友達に貰ったイタリアのお土産

anny_03
— おすすめ・気に入ってるポイントを教えて!
イタリアの仮面みたいなやつです。いつもリュックの奥底にいます。存在を忘れているのでたまに出てくると死ぬほどビビります。日常のちょっとしたスパイスですね。

―お土産だったんですね!気を抜いている時にこの仮面を見たらビックリしそうです(笑)。何気ない日常に驚きを取り込もうとするところが美大生っぽいですね。

 

美術館で揃えたお気に入り。センスが光るアイテム

nishida_kaban1-ayumi-nishida

▼ 持ち主はコチラの美大生

nishida-ayumi-nishida

nishida

武蔵野美術大学 大学院造形研究科 日本画コース 2年

こちらは大学院生のカバンの中身です。学部生に比べるとカバンが大人です!そして、美術館などで購入できるアイテムも数点確認できますね!カロリーメイトはお昼ご飯に食べているのでしょうか。忙しそうな雰囲気が漂っています。

お気に入りアイテムを PICK UP!

 

① 受胎告知柄のペンケース

nishida_01
— おすすめ・気に入ってるポイントを教えて!
画家のレオナルド・ダ・ヴィンチが描いた「受胎告知」柄のペンケースです。これはイタリアに行った際にウフィツィ美術館のミュージアムショップで買いました。思い出の品なので愛用しています。

―絵画が大胆にプリントされたペンケース、おしゃれですね。講義中、製作中、いつでも手元で絵画が鑑賞でき、気分転換ができます。筆者も、展覧会でよくファイルを購入しています。

② 聖母子像の描かれたロザリオケース

nishida_02
— おすすめ・気に入ってるポイントを教えて!
バチカン市国のサンピエトロ大聖堂で購入したものです。もとはロザリオケースでしたが、今は痛み止めの薬入れに使っています。モチーフとして美しいのでお気に入りです。

―ロザリオケースを薬入れにリユースしたんですね!異国情緒が溢れるノスタルジーな絵画に癒されます。これなら辛い痛みも少し和らぐ(⁉︎)かも。

③ 夢二図案のブックカバー

nishida_03
— おすすめ・気に入ってるポイントを教えて!
夢二の図案のブックカバーです。博物館実習で通っていた竹久夢二美術館のミュージアムショップで購入しました。文庫本を持ち歩くことが多いので、だいたいこのカバーをつけています。

―大正ロマンといえば「竹久夢二」です!暮らしの中のモチーフを使い、どこか懐かしいタッチで描かれる模様は人々を魅了してきました。美大生の間で竹久夢二ファンは数多く存在しています。

3. 美大生は“ コレ ”を持っている!

5人の美大生に協力してもらいましたが、見事にバラエティに富んだカバンの中身でしたね!スパナ異国のお土産をカバンに入れて持ち歩いている人がいるなど、やっぱりユニークで面白いです(笑)。
 
また、学年・専攻によっても持っているアイテムが変化していましたね。しかし、ほとんどの美大生が共通で持ち歩いているアイテムが3つあります……。それは……!

  • ① クロッキー帳

引用:http://www.e-maruman.co.jp/products/detail.php?product_id=2697&ECSESSID=2729a34bb93b31a3068ff5cfef2bb571

 
今回、協力してもらった美大生の中でも最も多かったアイテムがクロッキー帳です。作品の講評、アイデアのスケッチ、時々落書き……など、あらゆるシチュエーションで大活躍!クロッキー帳を持っていない人は美大生ではない、と言っても過言ではありません。いつも携帯するものなので、だいたいA4サイズより小さいものを持っている人が多い印象です。

  • ② Macbook

引用:https://www.apple.com/jp/shop/buy-mac/macbook

 
デザイン制作の際に絶対に必要なもの……それがMacbookです。美大ではWindowsユーザーよりAppleユーザーを多く見かけます。Macbookは軽くて、圧倒的に起動が早く、操作性も抜群に良いです。しかし、映像制作やPCゲームをプレイするときは、Windowsの方が優れているので映像学科や情報系の学科の人はWindowsを選んでいる人が多いですね。

  • ③ USBメモリ

引用:https://www.sony.jp/rec-media/products/USM-U/

 
今ではファインアート系の学科の人も持ち歩いているUSBメモリ。ファインアートを専攻していても、デジタル作品を作る学生はとても多いのです!
 
ノートパソコンを持っていなくても、USBメモリさえあれば大学のパソコン室で作業ができます。あんまり重い荷物を学校に持って行きたくない人はUSBメモリを利用していますね。

5. 最後に

流行にとらわれない美大生の「利便性、独自性を追求したカバンの中身」を楽しんでもらえたでしょうか?思った以上にみなさんの持っているアイテムがユニークでした。中には「美大で役立つ便利なアイテム」も多く紹介されていたので、春から美大生になる方はぜひチェックをしてみてください!現在、美大生の方は、この記事を参考に、便利アイテムや面白アイテムを開拓してみると楽しいでしょう。
 
また、学年・専攻問わず、美大生の多くが持っていたのがクロッキー帳、MacBook、USBメモリの3アイテムです。時代の変化に伴い、ファインアート専攻の学生もパソコンやUSBメモリを持ち歩くことが多くなりました。実際、油絵学科の卒業制作でもパソコンを始めとしたデジタル作品が増えています!これから入学する方は、大学でどんなことを学ぶのかはまだわからないと思いますので、入学してから先生や先輩に聞いてみるのも手です。
新しいアイテムを揃えて新生活を迎えてみてはいかがでしょうか?
 

(2018.3.20)
Mayu Osaragi

著者紹介

大佛茉由Mayu Osaragi

武蔵野美術大学造形学部デザイン情報学科所属。インタラクションデザインを勉強中です。お笑い芸人のコントをYouTobeで見ることにはまっています。
記事一覧へ