未来への第一歩。クリエイターの仕事を知る”キャリア展”京都会場レポート!

_32a5916-min

2017年1月14日、京都みやこめっせにて展示×就職イベント”キャリア展”を開催しました。当日の天気はあいにくの大雪でしたが、予想以上に沢山の学生さんにお越しいただきました。今回は、当日のイベントの様子をレポートします!
参加者の声もお伝えしますので、東京・名古屋会場へ参加予定の方はぜひイメージを膨らませてくださいね。編集・執筆 /YOSHIKO INOUE, AYUPY GOTO

● キャリア展とは

twitter%e7%94%a8_new
学生クリエイターに向けた展示×就職の融合展です。来場者は、「どんな制作物をつくる企業なのか」という視点で企業や仕事、働き方を知ることができます。参加対象は、クリエイティブ業界に興味がある全学生。京都会場でも、さまざまな学生の方が楽しんでいただけました!

キャリア展 イベント概要

【今後の日程・会場】
東京:2017年1月28日(土) ベルサール渋谷ガーデンHALL C
名古屋:2017年2月11日(土)大名古屋ビルヂング32F(エイチーム本社)
※名古屋会場は、企業展・ポートフォリオ展のみの開催となります。
【時間】13:00~18:00
【服装】自由!私服でお越しください。
【持物】①筆記用具 ②作品がある方は見てもらうチャンスあり!

キャリア展 特設サイトはコチラ

● まずは入り口でノベルティとチケットを受け取る!

当日京都の天気はあいにくの大雪でしたが、開場時間にはたくさんの学生さんが集まっていました。受付後、まずはノベルティとしてポートフォリオや就活に関するフリーペーパー会場MAPイベント内で使うチケットを受け取ります。
_32a5743-min

● 制作物から企業を知る。制作展

会場に入ると、まずは企業の制作物を自由に閲覧できる「制作展」ブースから始まります!制作物の写真だけでなく、その会社のデザイナーについてデータ化したものを展示していたりと、内容はさまざまです。作品の実物を展示している企業さんも多く、見て・聞いて・触れながら企業研究ができるコンテンツです。
▼ピクシブ株式会社さんの制作展ブース。
32a5835-boka-min

▼dotarchitectsさんのブース。パソコンで動画を流し続けていました。
_32a5916-min
すぐ近くには企業ブースがあるので、展示物を制作しているデザイナーさんが会場にいた場合には、作品についてのお話を直接聞くこともできました。
▼自社で手がけるインテリア雑貨をブースに置いていた山崎実業株式会社さん。
_32a5846

● 来場者から大人気!ポートフォリオ展

_32a5892-min
内定者やデザイナーのポートフォリオを閲覧できる「ポートフォリオ展」は、会期中2回オープン。2回目はオープン前から入り口に列ができるほどの大人気コンテンツでした。自分の学校やゼミの先輩以外のポートフォリオは、なかなか見る機会がないですよね。今回展示しているポートフォリオはすべてクリエイティブ業界に内定した方のポートフォリオなので、作品数やクオリティ、製本の仕方など、参考にしたい部分が多かったと思います。
企業ブースでお話を聞いて「いいな」と思ったら、その企業の内定者ポートフォリオをチェックしに来てくださいね。
32a5936-boka-min

● ワークショップやキャリア相談など、他にもコンテンツがいっぱい!

ワークショップ展

dena_vivivit_workshop_banner-min
株式会社ディー・エヌ・エーさんの【ポートフォリオ講座】が行われました。立ち見が出るほどの人気で、終了後はポートフォリオ添削に長蛇の列が!このワークショップは、東京会場でも実施します。
▼ワークショップ参加後に企業説明を聞くと、もっと身近に感じるかもしれません。
_32a5823-min

そうだん展

_32a5917-min
株式会社ビビビットの社員による相談コーナーです。自分の専門分野がいかせる仕事やポートフォリオについてなど、就活全般のお悩みを受け付けました!そうだん展も、東京会場でも実施します。相談員も美大出身なので、気軽に話しかけてみてくださいね。

● 来場者からの声

イベント後の当日アンケート、Twitterには以下のような感想が書かれていました。

当日アンケート

dummy_icon
デザインやクリエイティブ系の会社ばかり集まっている機会はなかなかないので たくさんの会社を知り、実際にお話を聞けたのでよかったです。
dummy_icon
特に魅力的だったのはポートフォリオ展です!今後の作品制作の励みになりました。
dummy_icon
企業さんから直接お話を聞けてとてもよかったです。イメージが変わった企業さんもたくさんありました。ポートフォリオは今滞っているので持っていけなかったのですが、とりあえずこんな絵を描きますということで持っていってもよかったかなぁと思います。
dummy_icon
すべての会社は回れませんでしたが、会社の様子や職種について知れて良かったです!ポートフォリオについても説明をもらったので、ポートフォリオに載せることも意識しながら作品を制作したいです。

Twitter

● 次は東京会場!おすすめの楽しみ方は?

◎企業ブースはなるべく多くまわり、デザイナーのお仕事や働き方を比べよう

キャリア展に参加する大きなメリットとして、「クリエイティブ系の企業を全社同じ条件で比較できること」があります。制作物の展示、企業説明、ポートフォリオ。企業ごとに見どころは違うので、たくさん見比べてみてください。

また企業ブースのスライドには、全社共通のデザイナーインタビューが組み込まれています!「デザイナーの一日」や「この会社に入ってよかったと思う点」など、デザイナーさんの生の声が聞けますよ。

◎ポートフォリオの持参は自由。未完成でも、持ってくると良いかも?

当日は、全ブースでポートフォリオ添削を行っています。企業によってアドバイスや評価のポイントが違うので、いろんな意見を聞いて、ブラッシュアップに役立ててください。

◎当日は、天候に合わせて自由な服装でお越しください!

京都会場では、当日の天気が雪と寒かったため、しっかり着込んでいる人が多い印象でした。スーツを着ていた人は全体の1割ほど。スーツ必着ではないので、好きな服装でお越しください。
▼両手があくように、リュックの人も多かったです。
_32a5874-min

◎ViViViTを使って事前に企業とコンタクトをとってみよう

キャリア展参加企業のほとんどが、クリエイター向けポートフォリオサービスViViViTに掲載している企業です。事前にViViViT上でどんなものづくりをしているのかチェックしてみてください。興味が湧いたら、ブースへ足を運んでみましょう。イベント後にお礼メッセージを送る場合にも、スムーズですよ。
ViViViTを使ってみる

◎ハッシュタグ「キャリア展」で感想をつぶやこう!

当日は、会場の様子や感想をSNSにぜひ投稿してみてください。ハッシュタグ「キャリア展」をつけて、キャリア展を盛り上げましょう!企業の方がつぶやいていることもあるので、企業の公式アカウントも見つかるかもしれません。

 
それでは、東京会場でお待ちしています。事前予約制なので、お申込みをお忘れなく!
キャリア展 特設サイトはコチラ
 

(2017.1.20)
Yoshiko Inoue

著者紹介

井上佳子Yoshiko Inoue

女子美術大学卒業。 はたらくビビビットのインターンを経て、ビビビットに新卒入社しました。 2016年印象に残ったまんがは吉野朔実の「period」です。
記事一覧へ