あなたの作品、PCに眠っていませんか?既存の作品で応募できるコンペ「頂点クリエイティブ」

top_creative_v2

研究室や学生課に足を運べば、美術・デザインに関するコンペ情報をよく目にするのではないでしょうか。コンペ専門の情報サイトや雑誌もあるほど、大小さまざまなコンペが世の中には溢れています。
ビビビットでも、現在「頂点クリエイティブ」という学生対象のコンペティションを開催中です。初めて聞いた方も、興味を持ってくださっていた方も、この記事で詳しく解説するので、ぜひ参加していただければと思います。編集・執筆 /YOSHIKO INOUE, AYUPY GOTO

● はじめに……あなたのコンペに対するイメージは?

あなたはコンペティションへの応募経験はありますか?
普段から作品を制作していても、学んでいる分野や周りの環境によって応募経験にはばらつきがあるかと思います。例えば、絵画や建築分野あれば、コンペは馴染み深いかもしれませんが、WEB・デジタル分野は、他に比べてコンペ自体がそんなに多くないですよね。

コンペに参加する目的は人それぞれですが、コンペ参加のメリット・デメリット(応募しない理由となる部分)は、以下のように挙げられるのではないでしょうか。

メリット(コンペに参加して期待する点)

    ●受賞すると単純に嬉しい!制作へのモチベーションが上がる
    ●ポートフォリオに受賞歴が書ける!
    ●就活のときに有利になる?
    ●学外で力試しができる
    ●同年代の他校生の作品や、考え方を知れる

%e6%8c%bf%e7%b5%b51-min

デメリット(従来のコンペのちょっと面倒な点)

    ●応募フローがややこしい
    ●学校の制作と並行して、テーマに沿った新作をつくらなければいけない
    ●印刷や梱包、郵送などの手間がかかる

%e6%8c%bf%e7%b5%b52-min
デメリット……とはいえ何事も経験、きちんと取り組めば一般的なコンペ参加のノウハウが得られ、成長につながるでしょう。
ただ、普段から課題や課外活動、アルバイトと……全力投球している人にとっては、プラスで制作時間をとる必要があり、なかなか難しいのも事実です。

現在ビビビットでは、応募のハードルは低く、かつ参加のメリットを網羅したコンペ頂点クリエイティブを開催しています!
ここからは、その内容を詳しくお伝えしていきます。

● 「頂点クリエイティブ」って一体どんなコンペ?

「頂点クリエイティブ」は、ビビビットが主催する学生作品対象のコンペティションです。
応募点数は無制限、課題作品やグループ作品での応募可能。受賞作は、クリエイティブ企業とデザイナー志望の学生が集る「しごと展」会場にて展示します!
部門は下記5部門。部門を越えての複数応募も受け付けています。デザイナー志望の学生がもっと気軽に学外へ作品を発信し、進路につながるチャンスを得られるように……という主旨で開催しています。

    \5部門から作品募集中/

    ・2D イラスト/ゲーム UI 部門
    ・グラフィックデザイン部門
    ・UI デザイン部門
    ・3DCG 部門
    ・建築部/空間部門

頂点クリエイティブ特設ページ

 

● 受賞特典・審査員・応募方法は?

(1)受賞特典

    ◆グランプリ 各部門 1 名ずつ
    – 賞金5万円
    – 12 月に企業からの作品講評&面談
    – 「しごと展」会場にて作品展示

    ◆入選 各部門数名ずつ
    – 12 月に企業からの作品講評&面談
    – 「しごと展」会場にて作品展示

    ◆各社企業賞もあります。

▶ ▶ 「しごと展」って何?

受賞作品の展示会場である「しごと展」は、ビビビットが開催するクリエイティブイベントです。「作品から企業と出会う」をテーマに、クリエイティブ企業の制作物や内定者ポートフォリオを展示します。
2017年は、デザイナー志望の学生が全国から延べ1200名来場しました。会場には学生だけでなく、デザイナーを採用する企業関係者も多く訪れます。
展示ブースは入り口近く、一番目立つところを用意していますので、受賞作品はたくさんの人に見てもらえます!

*京都会場:2018年1月14日(日)@みやこめっせ
*東京会場:2月3,4日(土日)@アーツ千代田3331

※イベント参加予約は11月中旬から始まります。


昨年の様子。今年から名称がキャリア展から「しごと展」へ。現在絶賛準備中です!
32a5916-min
32a5936-boka-min

(2)審査員

「頂点クリエイティブ」の審査員は、主催のビビビット社とクリエイティブ企業のデザイナーです。審査企業の情報は特設ページで随時更新しています。下級生の人は、現場で活躍するデザイナーからフィードバックをもらう機会に、卒業年の方は、就職につながるアピールの場となります。

(3)応募方法

特設ページから応募できます。
①自分の作品に当てはまる部門を選択し、
img_0693
②作品データをアップロード&必要項目を入力したら完了!
%e5%bf%9c%e5%8b%9f%e7%94%bb%e9%9d%a2
※「応募作品」の上に「応募者情報」の欄があります。ViViViTユーザーの方は、ここの入力は不要です。

● 頂点クリエイティブはこんな人におすすめ!

コンペは初めて。気軽に参加できて、為になるチャンスがほしいアナタ

→既存の作品で応募できる!応募は特設ページに作品をアップロードするだけ!と、「頂点クリエイティブ」は気軽に取り組めます。
他校生との展示経験では、お互いを高め合える仲間が見つかるかもしれません。新たなコラボレーションが生まれるきっかけになったら嬉しいですね。

コンペは何度か応募経験アリ。出して終わりじゃなく、次につなげたいアナタ

→受賞者は企業面談でのフィードバックがもらえます。場合によっては、選考不要でインターンに招待されるかも!
また、展示会場には面談企業以外のクリエイティブ企業も訪れます。展示会場で、直接目当ての企業にアプローチも可能です!

制作中心の学生生活。今まさに就活中!なアナタ

→審査企業の中には、新卒採用を継続中の企業さんもいます。ぜひ、直接アプローチの場にしてみてください。
また、応募作品が大賞として選ばれた方には賞金が手に入ります!ぜひ、卒業制作など大きな作品の制作資金にしていただきたいです。

● 最後に

今回のコンペは、「作品から企業/求職者と出会う」「クリエイターの就職活動の最適化」をテーマに掲げるビビビットならではの募集スタイル・特典で行っています。期間中何度も応募可能なので、既存の作品や現在制作中の新規の作品など、複数作品を応募している方もいます!
応募してみて損はありません。少しでも魅力を感じたら、ぜひ挑戦してみてくださいね。
周りのあの子も、実はもう参加しているかも……!?
 

(2017.11.13)
Yoshiko Inoue

著者紹介

井上佳子Yoshiko Inoue

女子美術大学卒業。 ビビビット社で、全国のデザイン・美術の学校へ行く仕事をしています。青い迷彩柄のPCケースが目印なので、見かけたらお声がけください! 昔の少女漫画とハロプロが好きです。
記事一覧へ