東京・大阪で開催!12月は「ポートフォリオ展」で先輩のお手本を見に行こう。

これから就活を始めるデザイナー志望の方、ポートフォリオはもう作り始めているでしょうか。
既に制作し企業へ提出した方もいれば、いま作品を整理している……という方もいると思いますが、より良いポートフォリオづくりのためには「つくったものを人に見せる」「お手本を見る」ということがとても大切です。過去に就職活動を行った先輩は、最終的にどれくらいのクオリティまで仕上げたのか、自身のポートフォリオを制作するうえで気になりますよね。
2018年12月に開催する『ポートフォリオ展』では、そんな先輩たちのポートフォリオを業界別に展示します。「これからポートフォリオを作りたい」「ブラッシュアップするためのヒントが欲しい」という人へピッタリです!関東と関西の2会場で巡回しますので、お近くの会場へぜひお越しくださいね。
編集・執筆 /KOTARO YONEDA, AYUPY GOTO

● 『ポートフォリオ展』の詳細

ポートフォリオ展 -TOKYO-

【会場】イベントスペースpolygon 表参道
〒150-0001 渋谷区神宮前5-9-15 トータルアートワークスクエアB2 Googlemap

【会期】
12月1日(土) 12:30~17:30
12月2日(日) 9:30~16:30

※事前申し込み不要、入退場自由

【対象】
2020~2022年卒業予定の学生

 

ポートフォリオ展 -OSAKA-

【会場】LINE-UP STORE 1F
〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江1-5-8 セイワ南堀江 リバーレジデンス WEST1F Googlemap

【会期】
12月22日(土) 12:30~17:30
12月23日(日) 10:30~17:30

※事前申し込み不要、入退場自由

【対象】
2020~2022年卒業の学生

※デザイナー職の就職活動でいかせる参考ポートフォリオの展示会のため、両会場の来場対象は「デザイナーを目指す学生」としております。

 

●どんなポートフォリオを展示しているの?

グラフィック・ゲームグラフィックス・UIデザインを中心に、デザイナー職内定者のポートフォリオを業界別に展示します。クオリティの高いポートフォリオを自由に閲覧することで、来場者は自分が志望する業界のレベル感を肌で感じることができます。
 

【展示するポートフォリオの主なジャンル】
・グラフィック
・ゲーム業界(2D/3D/プランナー)
・WEB業界(UI/ディレクター)
・その他


▲展示イメージ:昨年のイベントより。みなさんとっても熱心に見ていました。
 

●『ポートフォリオ展』はこんな人におすすめです!

ポートフォリオのブラッシュアップをしたい人

志望する業界が決まっているなら、特定業界のポートフォリオをじっくり見て、レイアウトや並び順など見るポイントを押さえ、良い部分を吸収しよう!

これからポートフォリオの制作をする人

製本方法やサイズ感、作品の分量のバランス、クオリティなどポートフォリオを見て、自分にベストなお手本を探そう!

ポートフォリオ制作はまだ先の人

自身が就職活動を行うときのことを想定し、先輩の作品を見てみよう!
 
 
ポートフォリオの制作がまだ先であっても、これからどのような作品を増やしていくべきか?ポートフォリオづくりを見据えて気をつけられることはあるか?という視点で見てみましょう。
また、クオリティの高い作品を見ることができるので、創作意欲も刺激されますよ。
 

● 展示予定のポートフォリオをちら見せ!

展示するポートフォリオの中には、本メディア「はたらくビビビット」ポートフォリオ百科のなかで紹介したものもあります。人気のゲーム業界から、展示予定のポートフォリオを2冊、少しだけお見せします!その他のジャンルのポートフォリオも、楽しみにしていてくださいね。

ゲーム業界 背景デザイナー



●ポートフォリオの構成

  • 表紙
  • もくじ
  • イラスト作品
  • 過去の作品(比較用に)
  • デッサン・色彩構成作品
  • 大学課題の作品
  • 課外活動
  • 制作に対する意気込み
  • 裏表紙

 

●サイズ / ページ数

A4サイズ(見開きでA3サイズ) / 本文34ページ

このポートフォリオをもっとくわしく見る!

 
 

ゲーム業界 ゲームプランナー職 内定



●ポートフォリオの構成

  • 表紙
  • 自己紹介ページ
  • もくじ
  • ゲーム企画書
    (自主制作及びサマーインターン制作物)
  • インタラクションデザイン
    (ゼミ制作物)
  • 学校課題のドローイング
  • イベント企画・運営
  • 裏表紙

 

●サイズ / ページ数

A4 / 35ページ

このポートフォリオをもっとくわしく見る!
 

●最後に

今回展示するポートフォリオは、そのほとんどがViViViTのユーザーさんのものです。就職活動の時にサービスを活用してくれた方へお声がけをして集めました。会場ではViViViTのサービスをわかりやすく紹介するパネルや、ViViViTを使った就活体験談なども展示します。
 

【ViViViT(ビビビット)とは?】
作品を投稿して仕事と出会える、クリエイター向けのマッチングサービスです。就職、転職どちらにも対応しています。
 
【サービスの特徴】
・手軽にポートフォリオサイトが作れる
・企業からスカウトが来る
・インターンやアルバイト先を探せる
・スキマ時間にアプリでメッセージや企業探しができる
【ViViViTを詳しく見る】

ビビビット社では、クリエイターを目指す学生さんのためになる・魅力的な”コト”をどんどん実施していく予定です。サービスの活用はもちろん、イベント情報も楽しみにしていてください!
 
 

(2018.11.21)
yoneda

著者紹介

米田昂太郎yoneda

ビビビット社員 大学時は建築デザインや、地域活性化などをやっていました! マイブームはおいしいラーメン屋さんを見つけることです◎
記事一覧へ