美大生のお金の使い方調査!画材?生活費?それとも旅行?100万円当たったらどう使う?

money-new

休日に部屋を掃除していたら、机の引き出しに3000円を発見!思いがけないところでお金を発掘しちゃうこと、誰にでも一度はある経験ですよね。言わば臨時収入、すぐに全部使いきることもできますし、少しづつ大切に使うこともできますよね。あなたはそのお金、どのように使いますか?
日々もの作りをしている美大生は、一体何にお金を使うのか……?そんな素朴な疑問から、現役の美大生10名にお金の使い道をアンケート調査しました。もしかしたら、あなたの考え付かないユニークな回答があるかもしれませんよ。
編集・執筆 /RINA SAITO, AYUPY GOTO

●美大生の生活って?独特な時間の使い方

美術系の学校に通っていない人々からすれば、美大はどんな授業をしているのか?どのような生活をしているのか?美大や美大生の実態についてイメージが湧かない、という方もいらしゃると思います。なので時々、テレビ等のメディアが取材に美大を訪れることもしばしば。ここではまず、1日のスケジュールや日々の生活など、美大生が普段空いた時間や大学でどの様に過ごしているのかをご紹介します。

美大・芸大の授業の種類

各美術・芸術大学によって時間割などは異なりますが、たとえば
午前 座学・午後 制作、といった様に1日の半分で授業の種類が分かれます。

座学の授業

座学の授業は、講義室で教授の先生方のお話を聞いたり、時には生徒同士でディスカッションをしたりと一般的な大学と同じように机に向かい、授業を受けます。座学の授業の種類としては、哲学や英語、文化人類学などの一般教養である授業はもちろん、画材や美術史についてなど専門的な知識の授業も開講されています。

制作の授業

制作の授業は、それぞれの学科ごとのアトリエ、もしくは自宅などして、自分の課題の制作を行います。この時間が一般の大学とは違う部分で、制作が必修の科目なので、教授の先生方に作品を見てもらう講評会に作品を提出していない学生は、進級できなくなってしまいます。

とある美大生の一日のスケジュール

money-new02

一日をフルに使っている場合の、スケジュールの一例です。
制作費、生活費を稼ぐためにアルバイトをしている学生が多く、授業・制作が終わってから夜中の時間まで働く人もいます。講評会前には、制作に集中し作品を終わらせるため、学校のアトリエで21:00頃まで制作、なんてことも多いです。家の遠い人などは、家に着くのが0時過ぎになることも…。

●あなたならどうする?
 もし3000円見つけたら、100万円が当たったら!?

生活費、プラス制作費!美大生ならではの悩み

普通の授業に加えて、制作が加わるなかなかハードな生活を送る美大生。一人暮らしの学生も多い中、美大生の多くは金欠状態になりがちです。
大きな作品を作りたい!クオリティーの高いものを作りたい!課題以外に自分で自主制作をしたい!そんな向上心がある学生こそ、作品制作にお金を費やすことが多いのです。今回はお金に関して悩みを抱えることの多い美大生に、アンケートでお金に関する2つの質問をしました。

 

ーQ1.もしなんでも自由に使える3000円を手に入れたら、何に使いますか?

ーQ2.もし100万円が当たったら、何に使いますか?

s__74727437

ウー さん   @hojapii0229

多摩美術大学3年 油画専攻

ーQ1.もしなんでも自由に使える3000円を手に入れたら、何に使いますか?

油絵の具を買います!それと、ご飯代にします。

ーQ2.もし100万円が当たったら、何に使いますか?

留学をしたいです!

 

yukari

Aruuu さん
あるー

多摩美術大学3年 油画専攻

ーQ1.もしなんでも自由に使える3000円を手に入れたら、何に使いますか?

画材を買いたいです。

ーQ2.もし100万円が当たったら、何に使いますか?

自分の使っているアトリエをリフォームしたいです。

 

pan

ぺあん さん

多摩美術大学3年 油画専攻

ーQ1.もしなんでも自由に使える3000円を手に入れたら、何に使いますか?

HDMIケーブルとSDカードが欲しいです。

ーQ2.もし100万円が当たったら、何に使いますか?

ニューヨークとドイツに行ってたいです。

 

osaragi

まゆ さん

武蔵野美術大学 4年 デザイン情報学科

ーQ1.もしなんでも自由に使える3000円を手に入れたら、何に使いますか?

ヴィレッジヴァンガードなどの普段買わない面白そうなグッズを買います!

ーQ2.もし100万円が当たったら、何に使いますか?

ヨーロッパなどの海外旅行に行きたいです!

 

yamaguchi

Yamaguchiさん
やまぐち

多摩美術大学 4年 版画専攻

ーQ1.もしなんでも自由に使える3000円を手に入れたら、何に使いますか?

友達と遊びに行きます!

ーQ2.もし100万円が当たったら、何に使いますか?

引っ越しがしたいです。

 

shigematsu

重松 さん
しげまつ

女子美術大学 4年 ヴィジュアルデザイン専攻

ーQ1.もしなんでも自由に使える3000円を手に入れたら、何に使いますか?

アートブックなど、普段少し値段が高い本を買いたいです。

ーQ2.もし100万円が当たったら、何に使いますか?

半分貯金して、残った半分で旅行に行きたいです!

 

nishida

nishida さん @aymnsd4
にしだ

武蔵野美術大学大学院 2年 日本画専攻

ーQ1.もしなんでも自由に使える3000円を手に入れたら、何に使いますか?

日本画制作に使う美保毛書(みほけがき)という筆を新調します。
書き味が大好きなんですが、消耗品なので3000円あったらまず買いたいです……。

ーQ2.もし100万円が当たったら、何に使いますか?

自分の部屋の模様替えをしたいです。アンティーク店で家具や骨董品を眺めるのが大好きなので、鹿のハンティングトロフィーなど、今は手が届かないものを買いたいです。制作のモチーフとして剥製や昆虫の標本もいくつかと、今持っている標本と画集などを飾る棚も購入して、部屋を小さな博物館のようにしたいです。それと、人体の等身大骨格模型も欲しいです!

 

suzuki

鈴木 さん
すずき

東北芸術工科大学 グラフィックデザイン専攻

ーQ1.もしなんでも自由に使える3000円を手に入れたら、何に使いますか?

普段は3000円だしてまで買えない、ちょっとおしゃれなリップクリームなどを買いたいです。

ーQ2.もし100万円が当たったら、何に使いますか?

普段あまり買えない贅沢な紙がほしいです。あとは小ロットでは受け付けてくれないグッズなどを作って見たいです。残りは就活や卒業制作、引越しなどのために貯蓄しときたいと思います。

obuchi

大渕花波 さん
おおぶち かなみ

多摩美術大学 3年 油画専攻

ーQ1.もしなんでも自由に使える3000円を手に入れたら、何に使いますか?

ちょっと高いデザートを食べに行きたいです!

ーQ2.もし100万円が当たったら、何に使いますか?

留学をしたいです。

●アンケートから分析!美大生のお金の使い道

お金の使い道について、様々な美大の10名に回答していただきました。ここではアンケート結果から見える、美大生のお金の使い方の傾向を見ていきたいと思います。

美大生の回答、集計結果!

money-new04
money-new05
アンケート結果を集計してみると、やはり画材や留学などの制作に関する、美大生らしい回答が多く見られました。中でも、ファイン系の学生は留学や、アトリエのリフォームという回答があり、自分の作品をより良いものに、快適なものにしたい、という制作についての意欲が感じられました。
続いて、普段できない贅沢や、生活費に当てる、という順になり、いつも制作に回してしまっているお金を、自分自身に費やしたい!という気持ちが現れた回答だったと思います。

●最後に

アンケートに回答してくださった美大生のみなさん、ご協力ありがとうございました!
今回、それぞれ学科の違う方々にアンケートに答えていただいたので、学科ならではの答えや、その人自身のこだわりなどが垣間見え、とても興味深いアンケート結果だったと思います。美大・美大生って不思議……。と思っている方々にも美大を取り巻く環境や、日々のリアルな生活について少しでも知っていただけたなら嬉しいです。

(2017.5.29)
齊藤 梨奈

著者紹介

齊藤梨奈齊藤 梨奈

多摩美術大学 絵画学科の油画専攻に所属しています。 古着屋、雑貨店巡り、服やアクセサリー作りをするのが好きです。
記事一覧へ