学生クリエイターが集合!「クリエイティブのしごと展」京都会場レポート

_32a8252-min

2018年1月14日、京都みやこめっせにて展示×就職イベント”クリエイティブのしごと展”を開催しました。当日は就活学年の美大生や四大生、クリエイター志望の下級生、高校生が600名以上来場してくれました。今回は、イベント当日の様子をレポートします!編集・執筆 /YOSHIKO INOUE, AYUPY GOTO

● クリエイティブのしごと展とは

ogp
学生クリエイターに向けた展示×就職の融合展です。出展企業はデザイナーを採用するクリエイティブ系企業、参加者はクリエイティブ業界に興味がある全学生。企業の制作物展示や内定者のポートフォリオ展示を見て、「どんな制作物をつくる企業なのか」「もしデザイナーとして入社したら何をつくるのか」をイメージできるイベントです。京都会場では、学生が持参したポートフォリオをデザイナーの方に添削してもらう場面も多く見受けられました。

 特設サイトはコチラ

● 京都会場・当日レポート!

まずは受付!チェックイン後、MAPやノベルティを受け取る

しごと展の受付では、まずQRコードによるチェックインを行います。その後、MAPやビビビット特製フリーペーパーの「HANDBOOK」を受取り入場!デザインソフトでおなじみアドビシステムズさんの布バックが配布されるので、たくさんの企業パンフレットをもらっても安心です。

▼当日はこちらのセットを参加者全員にお渡ししました。

見る!企業制作展

展示されている制作物を眺めながら、お話を聞く企業を探します。企業名は聞いたことがなくても、サービスやゲームタイトルは知っている!という企業を見つけられるのがしごと展の特徴。
1-min
20180114%e3%81%97%e3%81%93%e3%82%99%e3%81%a8%e5%b1%95_180115_0083-min
▼京都のみ出展のマーブルさん。パンフレットなどグラフィック作品が華やかに展示されていました。
2-min
▼リディアミックスさんは、東京会場も出展!実物がいっぱいです。
_32a8269-min

聞く!企業ブース

制作物を見て詳しく知りたくなったら、企業ブースで説明を受けられます。説明の後半ではポートフォリオ添削タイムになるブースも多くありました。
▼京都会場のみ出展のいろは出版さん。似顔絵制作のお仕事についてお話しています!
_32a8225-min
▼当日のツイート。三枚目は、たき工房のデザイナーさんがポートフォリオ添削をしている様子です。

手を動かす!ワークショップ展

京都会場では、「キャラクターデザイン作成講座(株式会社ディー・エヌ・エー)」と「初めてのプレゼン!講座(株式会社アクアリング)」をワークショップ形式で実施しました。見る・聞くだけでなく、手を動かすワークを通し、今後の制作にいかせる実践的な知識を養えます。参加者の満足度が高いコンテンツでした!
_32a8290-min
▼キャラクターデザインの設定と作画を短時間で作成。キャラクターデザインにはスピードと発想力が必要……。
_32a8284-min

ワークショップは東京会場でも実施します。予約受付中!(抽選制)

【東京会場のワークショップ】
★2月3日(土)13:00~15:00
内容:短い時間であらゆるコトバやアイデアを共創するワークショップ 「CroSession」
担当:セプテーニベンチャーズ・加来事業
締切:1月22日(月)

★2月3日(土)15:30~17:30
内容:カードイラストのデザイン講座
担当:株式会社Aiming
締切:1月22日(月)

★2月4日(日)12:00~14:00
内容:一人でやらないインタビュー型自己分析
担当:株式会社コンセント
締切:1月18日(木)

★2月4日(日)15:00~17:00
内容:デザイナー伝授!バナーをつくるワークショップ
担当:株式会社サイバーエージェント
締切:1月22日(月)

 ワークショップの予約は特設サイトから

先輩のポートフォリオを参考に。ポートフォリオ展

クリエイティブ職の就職活動で気になるのは、やっぱりポートフォリオ。内定者のポートフォリオ数十冊を自由に閲覧できます。ジャンルごとに展示しているので、希望業界の傾向を見極めるのも良いかもしれません。ボリューム感やまとめ方、作品のクオリティなど、自身のポートフォリオ制作にいかしましょう!
_32a8252-min
_32a8256-min

同世代の作品に刺激を。頂点クリエイティブ優秀作品展

しごと展では、昨年秋に実施したコンペ「頂点クリエイティブ」の優秀作品も展示します。結果発表は下記ページで行っていますが、会場では細かいところまで見ることができますよ。動画作品やUI作品も専用デバイスを通して見ることができます。
★2月3日(土)18:00~コンペ授賞式開催決定!観覧自由です。
 結果発表ページ

出口でフリーペーパーをもらって……。イベントはおしまい!

京都会場では、学生団体によるフリーペーパーを配布を行いました。他校生と交流ができるのは嬉しいですよね!メンバー募集中の団体もあったので、興味のある方はぜひTwitterをフォローしてみては?

【今回出展してくれた団体】
しらさぎレコード
FASTNER.
SHAKE ART!
moco.

_32a8300-min

● 来場者からの声

イベント終了後、Twitterでは次のようなコメントがありました。
クリエイター志望の学生にとって、今後の動き方を見据える第一の場として、刺激になっていたら幸いです。

● 次回は東京会場!開催情報と歩き方

開催情報

【日時】
2018年2月3日(土) 13:00~18:00
2018年2月4日(日) 10:00~17:00
※両日参加、片方参加どちらでも可能です。入退場自由のイベントです。
【会場】アーツ千代田3331
【服装】自由!私服でお越しください。
【持物】①筆記用具 ②作品がある方は見てもらうチャンスあり!
【予約】参加するには、特設サイトからの予約が必要です。

おすすめの歩き方

①参加企業を事前にチェックしよう

ogp
特設ページのロゴをクリックすると、出展企業の制作物(ViViViTページ)を事前にチェックできます。どの企業のブースに行きたいか、見てみましょう!特にグラフィックを作るのが好きな学生さんは、UIデザイン系企業も見てみるのをおすすめします。「Web系」となると専門的な印象を持ちがちですが、中の仕事内容を聞くと、グラフィックデザインが好きな方にはまる部分も多いですよ。

【出展企業一部抜粋】
●たき工房(グラフィック)
●コンセント(グラフィック)
●カイカイキキ(アート制作)
●インエリアエース(舞台美術)
●グッドパッチ(UIデザイン)
●サムライピクチャーズ(映像/3DCG)
●コナミグループ(ゲーム)
●ディー・エヌ・エー(ゲーム)
●サイバーエージェント(ゲーム/UIデザイン)

▼ViViViTのページ内で告知をしてくださってる企業さんもいらっしゃいます!

%e7%9f%b3%e4%ba%95%e5%bb%ba%e7%af%89

%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%94%e3%82%af%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%82%ba

②ポートフォリオ添削を受けるなら夕方がおすすめ!

konami-min
魅力的なポートフォリオをつくる秘訣は、「お手本を見ること」そして「たくさん人に見せること」。イベントの段階では未完成でも問題ないので、ぜひ自分の作品を企業の人に見てもらいましょう!ポートフォリオを見てほしい場合は、一段落した午後~夕方がおすすめです。会場への入退場は自由なので、お昼ごはんを食べたあとなど、ぜひ戻ってアドバイスをもらってみてください。

③ポートフォリオや同世代作品を見て、今後の制作のヒントを見つけよう

参加者アンケートでも最も人気が高かったのが、ポートフォリオ展示ブース。内定者ポートフォリオのそばには該当する企業のロゴが載っているので、気になるポートフォリオを見つけたらそのブースを見に行ってみましょう!ポートフォリオから、ビビビッとくる企業との出会いがありますように。

それでは、東京会場でお会い出来るのを楽しみにしています。
事前予約制なので、お申込みをお忘れなく!

 
 しごと展に参加する!

 

(2018.1.17)
Yoshiko Inoue

著者紹介

井上佳子Yoshiko Inoue

女子美術大学卒業。 ビビビット社で、全国のデザイン・美術の学校へ行く仕事をしています。青い迷彩柄のPCケースが目印なので、見かけたらお声がけください! 昔の少女漫画とハロプロが好きです。
記事一覧へ