学生クリエイターのためのクリエイティブな就職活動の仕方 ーViViViT 編ー

ViViVit_top-min

就職活動といきなり言われても、まず何から取り組めばいいかわからない方も多いのではないでしょうか。とくにデザイナー職志望の方は、「総合職の就職活動の方法の話はよく聞くけど、クリエイター職の就職活動ってどうやって始めたらいんだろう?」「そもそも、どんな企業があるのか、職種があるのかわからない…。」といった悩みを持つ方もいると思います。そんな悩める学生クリエイターの皆さんに今回ご紹介したいのが、“クリエイティブに就職活動ができる”サービス『ViViViT(ビビビット)』です。編集・執筆 / FUMIE HINO, AYUPY GOTO

● ViViViT(ビビビット)とは?

ViViViT

 

1-min

ViViViT(ビビビット)とは、ポートフォリオ×就職活動をテーマにした、クリエイター・デザイナー志望の学生に特化した就職サイトです。自身の作品を投稿するだけで、いろんな企業の採用担当の方が作品を見にきてくれ、気に入ってもらえた場合「話したい」ボタンや「気になる」ボタンを押してくれます。もし、ボタンを押してくれた企業が気になった場合は「気になる」ボタンを押し返せば、見事マッチング成功となり、直接メッセージを送り合うことができます。もちろん、自ら気になる企業を探して「話したい」ボタンや「気になる」ボタンを押すこともできます。従来の就活サイトとは違い、気軽に企業とコンタクトがとれ、出会いのきっかけをあたえてくれる、クリエイターのための就職活動サービスとなっています。

7-min

様々な企業がViViViTに登録しています。採用情報だけでなく、インターン・アルバイト先を探すこともできるので何年生の方でも活用できます!

2-min

登録すると、このようにページを作成することができます。実際に使用することで気付いた、ViViViTの魅力的なポイントを紹介致します。

 

● ViViViTのここが魅力的!

① 簡単に自分のポートフォリオを上げることができる!

他の就活サイトとは違い、自分の作品を載せて自分をアピールすることができます。画像だけではなく、映像も載せることができるので、幅広いクリエイター職志望の方が利用することができます。ViViViTにポートフォリオを掲載するだけで、多くの企業が自分の作品を見に来てくれます。

2-min

② スキルシートが記入できる!

ポートフォリオを載せるだけではなく、自分自身のスキルを記入することもできます。上の画像のように、得意なソフトなどを5段階評価で記入することができ、成功談やアピールスペースなど自由に記入できる欄もあります。企業側からしても、どういったスキルを持っているのか、パッと見ただけで把握することができていいですね。
2-min

③ 企業から「お気に入り」してもらうことができる!

載せたポートフォリオを企業に見てもらい、気に入ってもらえると「お気に入り」に登録してくれます。もちろん、こちらからもお気に入りに登録することができます。お気に入りしてくれた企業は一覧で見ることができます。ここから新しく企業のことを知ることもできますし、出会うチャンスにもなりますね!今までの就活サイトでは検索して探したり、応募したりと自分から行動しないと何も起こりませんでしたが、ViViViTでは企業側からもアクションを起こしてくれます。

2-min

④ 「話したい」ボタン承認で企業とマッチング!

ViViViTの最大の魅力として、「話したい」ボタンという機能があります。ViViViTは、クリエイター学生も企業もお互いに「話したい」ボタンを押さないと直接のやり取りができない仕組みになっています。たくさんの企業に当てずっぽうで応募していくのではなく、本当に気になった企業のみに絞って就活をすることができるのです。
「話したい」ボタンでお互いがマッチングすると、直接企業とメッセージのやり取りができ、そこで面接の連絡をしたり、就活イベントの招待をしてもらったりなど、多くのチャンスを掴むことができます。

2-min

⑤ 幅広い業種やソフト・スキルで企業を検索することができる!

広告やWeb業界はもちろん、建築、メーカー、マンガ・イラスト、パッケージデザイン、さらにはパチンコや3D、背景美術など本当に様々です。またPhotoshopやIllustratorなど実際にその企業で使うソフトやスキルでも企業を検索することができます。クリエイター志望の方向けに、ページをViViViT内で作成している企業が多いので、クリエイター領域の企業研究でも使用できます!幅広くクリエイター職志望の方に対応しているので嬉しいですね。

2-min
2-min

⑥ ビビビット主催の就活イベント!

ViViViTでは、ポートフォリオを載せ、企業と直接やり取りをするだけではなく、就活のイベントも開催しています。人事の方と直接会って自分をアピールする最大のチャンスでもあります。関東だけでなく関西やその他の都道府県でも開催してくれます。是非積極的に参加したいですね!

2-min

⑦ ViViViTに登録したポートフォリオを公開することができる!

先ほど上記でも掲載したのですが、ViViViTに登録したポートフォリオは、ViViViTに登録している企業にしか見られることはありません。しかし、ViViViTに登録していない企業にも、パスワードをつけて公開することができるのです。エントリーシートやメールでのやり取りで、ViViViTの公開URLを貼ることによって、一足先に作品を見てもらうことができます。これでどの企業にも自分をアピールすることができますね!

2-min

⑧ あしあと機能がついている!

ViViViTにはあしあと機能がついていて、どんな企業が自分のページに足を運んでくれたかを見ることができます。あしあとをつけられることによって、自分のポートフォリオにはいったいどんな企業が興味を持ってくれているのかなど、調べることができます。もしかしたら、思わぬ企業と出会えるかもしれません。
2-min

 

● クリエイティブな就職活動の仕方

以上8つ、ViViViTの魅力を紹介しました。まずは是非、ViViViTに登録してみてください。就職活動が目的ではなく、インターンやアルバイト探しに使用するのも良いでしょう。
 
「お気に入り」ボタンや「話したい」ボタンを多く押してもらうには、やはりポートフォリオを充実にしなくてはいけません。ポートフォリオから、企業の方に「この子に会ってみたい!」「話してみたい!」と思ってもらえるように、新しい作品が増えたらどんどん更新していきましょう!
もちろんただボタンを押してもらうのを待つだけではなく、自分から積極的に「お気に入り」ボタンや足跡をつけたりしましょう!
 
「話したい」ボタンが来ると、最初は「承認していいかな」などの不安や緊張があるかもしれませんが、せっかく自分に興味を持ってもらっているので、是非メッセージでやり取りしてみてください。いきなり採用試験ではなく、面談で一度お会いしましょう、ということもあるので、自分をアピールできるチャンスを逃さないようにしましょう!

 


● 最後に

いかがでしたか?今までとは違う、新しい就職活動を始めることができそうですよね!わたしもViViViTを使用して内定を取得しました。是非ViViViTに登録してクリエイティブな就職活動をしてみてください!

(2015.11.26)
Fumie Hino

著者紹介

日野文恵Fumie Hino

武蔵野美術大学 デザイン情報学科所属。 イラストを描くことと可愛いものが好き。 趣味はゲーム実況プレイ動画をひたすら観ることです。 works:http://hinofu.tumblr.com/
記事一覧へ